株式会社FD

電気ひとすじ 喜びづくり

MENU

畜産業向け発電

Power Generation For Livestock Industry

HOME 事業案内 畜産業向け発電

牛舎、鶏舎など、従来のパネルでは
載せられなかった屋根に太陽光発電システムを設置

畜舎を営んでいると陥りやすい家畜のヒートストレスを軽減しつつ、発電を行うことで安定した収入を得ることができます。軽量化された太陽光発電システムにより、強度の弱い屋根にも設置可能。発電をしながら家畜を育てることができるので遮熱シートなどで対策をするよりも収入が得られて遮熱対策が可能です。
畜産業向けの太陽光発電のメリット: 畜舎の室温が2~3℃下がり、空調コスト削減ができる

畜産糞を活用した発電製品の自社開発

日本及び世界で、畜産業から排出される畜産糞にはエネルギーが含まれています。株式会社FDでは、畜産糞を活用して発電を行い、開発途上国で13億人と言われる無電地域の方々へ、エネルギーを提供し、豊かな暮らしへの転換に助力したいと考えています。

畜産糞を活用した発電製品の自社開発