太陽光設備をエンドユーザーへ
ご提案したい方へ

資料ダウンロード
太陽光パネルの
設置提案を依頼
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
施工業者を
探す
のに
時間がかかる
エンドユーザー
への提案
から
全て任せたい
受注依頼の
内容
が難しい
相見積もり
負けてしまう
最適な太陽光パネル
設置プランを
ご提案します!
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
このような
お悩みを持つ企業
ご相談を
お待ちしています
EPC(設計・調達・建設)部門がない太陽光資材メーカー
エンドユーザーから太陽光発電のご相談を受けたが
何をすべきかわからない施工会社
新規で太陽光ビジネスへの参入を検討されている会社
エンドユーザーのコスト削減のために、
太陽光発電設備の導入を提案
しようとしている
経営コンサル会社/金融機関
FDを交えた
エンドユーザーとの
やり取り
FDは太陽光のご提案から保守まで一貫して行っています。
ご希望でしたら、エンドユーザーに直接やり取りをさせて頂きます。
パートナー企業に合ったオリジナルのプランをトータルでお任せ下さい!
パートナー契約をする
4つのメリット
01
提案から保守まで、ワンストップで対応いたします。
企画・立案・設計、補助金などの申請業務、施工、運営管理、点検保守など全て対応いたします。
企画立案
設計・開発
事業性評価
用地取得
プロジェクト
ファイナンス
許認可の取得
地域の皆様へのご説明
施工
運転開始
運営管理
02
ご紹介料
お支払い
エンドユーザーをご紹介いただいた際には、
紹介料をお支払いいたします。
03
貴社製品
使用した提案
貴社の製品を使用した
最適な提案を作成いたします。
04
日本全国
施工に対応
日本全国の施工に対応しています。
地方での施工もお任せください。
最適な太陽光パネル
設置プランを
ご提案します!
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
FDがご提供できる
サービス
太陽光発電の設計・提案
太陽光発電によるコスト削減 / RE率改善の提案
電気施工で培ったノウハウを最大限に発揮し、
エンドユーザーのために1円でも安くできる方法を考えます。
過去事例
B社の工場屋根に自家消費で太陽光を設置し、既存のトランスを活用ができることが分かり、追加設置するコストを省き-600万円の削減を可能としました。
太陽光による
コスト削減シミュレーションの作成
弊社で培われたノウハウやデータをもとに、資産を最大限に有効活用した案をご提示いたします。
過去事例
S社の工場跡地に自家消費+余剰売電(自己託送)での太陽光設備を設置する3案を提案。パートナー企業は基礎を残すA案をご選択されました。
再生エネルギー補助金の活用アドバイス
太陽光発電設備の導入を促進する補助金の申請支援を積極的に行っております。補助金申請に不安がある方もご安心ください。
過去採択実績
(申請支援・自社申請含む)
ドラッグストア
自家消費(顧客投資)
15
滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県、京都府
スーパーマーケット

自家消費(顧客投資)

オンサイトPPA
+余剰売電(Non-FIT)
9
三重県、茨木県、千葉県
工場
オンサイトPPA
3
愛知県、静岡県
太陽光発電の設計・提案
自家消費
屋根や敷地内の余っている土地に太陽光発電設備を設置し、その場所で自家消費する仕組み。電気代を大幅に削減し、電力会社から購入する電力を削減します。
このサービスに
向いている企業様
太陽光発電設備導入で
最大の導入効果を得たい企業
・電気を消費する拠点に太陽光発電設備設置スペースがある
・太陽光発電設備への初期投資及び資産計上できる
自己託送
太陽光などの再エネ自家発電設備により作られた電力を、電力会社が保有する送配電網を介して、自社へ供給する仕組み。これにより、遠隔地から再エネ電力を融通することが可能です。
このサービスに
向いている企業様
太陽光発電設備設置スペースがない
または限定されている企業
・電気を消費する拠点に太陽光発電設備設置スペースがない
・太陽光発電設備への初期投資及び資産計上できる
PPA(電力販売契約)
エンドユーザー所有の建物の屋根や土地に無償で太陽光発電設備を設置し、使用した分の電気代だけをお支払い頂きます。原則、設備導入に係る費用は全て弊社が負担します。
このサービスに
向いている企業様
投資リスクを抑えたい企業
・電気を消費する拠点に太陽光発電設備設置スペースがある
・太陽光発電設備への初期投資及び資産計上できない
FDが選ばれる
3つの理由
01
過去実績234件
オーダーメイド提案
FDはパッケージ提案は絶対に行いません。
エンドユーザーの現状調査を徹底して行い、過去の経験に基づいたオリジナルプランをご提案します。
02
ワンストップで
トータルでお任せ
FDは全ての工程を対応いたします。企画・立案、補助金などの申請業務、施工、運営管理、点検保守まで全てを行う事で、コストの削減やスムーズなサービス提供が可能です。
03
電気工事の専門家
無駄コストを最小に
FDには電気工事業で培った豊富な専門技術と経験があります。無駄のない施工によって、施工期間の短縮や材料費の削減が可能です。
最適な太陽光パネル
設置プランを
ご提案します!
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
取引実績
取引実績
234
既に多くの企業様から
ご相談いただいています!
中部薬品株式会社 ドラッグストア
【導入メリット】
  • 太陽光発電設備設置により、再生可能エネルギーで自家消費することでCO2削減が見込める。
  • 蓄電池設置により、平時において再生可能エネルギーの充放電を繰り返しおこなえる。
  • 蓄電池の設置により、事業継続性を維持するとともに、太陽光設備に接続されている自立運転可能なパワーコンディショナー導入により、太陽光発電時には、非常用コンセントから電源供給が可能となることで、通信機器へ充電等の活用が見込める。
ソニーグループ
株式会社
デジタルグリッド
株式会社
との
取り組み
日本初!
牛舎を利用
した
太陽光発電の
オフサイト自己託送
※当社調べ
ソニーグループ敷地外の牛舎の屋根に設置した約400kWの太陽光発電設備で発電したソニーグループの電力を、電力会社の送配電ネットワークを介し、約30km離れたソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社の幸田サイト(愛知県額田郡)へ供給(自己託送)することにより、この発電した電力の自家消費を実現しています。
ソニーグループ
株式会社の
メリット
自社の敷地には限界があるが、本スキームでは敷地外を活用することができるため、再エネの調達手段が広がります。
FD所有の太陽光発電設備を利用し、ソニーグループは大幅な投資が必要なく再エネを現在の電力より安価に且つ直接調達できたことで経済効果が発生します。
牛舎(酪農家)の
メリット
ソーラーパネルを設置する屋根の賃貸収入が入ることでの新たな副収入の確保ができると同時に、費用負担なしで遮熱効果を得ることができます。
屋根環境により異なりますが、屋根の表面温度は10℃~15℃下がり、牛舎内が3℃程度涼しくなることで牛舎の生産環境が改善されます。
※全ての費用は、FDが負担するため費用は一切かかりません。
日本農業新聞様より取材をして頂きました
日本農業新聞 13面 2019年8月16日
発電用パネルで遮熱
牛の死亡事故を防止 屋根貸し出し投資ゼロ
最も大きな改善点は、肥育後期の死亡事故が少なったことだ。かつては暑さが厳しい時期になると、出荷直前の牛の息が荒くなり、座ったまま死んでいく牛がいたという。「8年ほど前には3日連続で死んでいたことがあった。パネルを設置してからは1頭もない」
※一部記事より引用
サービス提供の流れ
(具体的な案件相談の場合)
01
ご依頼内容の
確認・
ヒアリング
ご依頼内容の確認・ヒアリング
02
 
秘密保持契約
 
秘密保持契約
03
具体的な
案件進行の
相談
具体的な案件進行の相談
04
エンドユーザー
への
協同提案
エンドユーザーへの協同提案
05
 
ご契約
 
ご契約
最適な太陽光パネル
設置プランを
ご提案します!
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
電話でのご依頼は
0566-68-9007
受付時間 08:00~17:00(土日・祝日定休)
よくあるご質問
設計、施工、O&Mまで一括で丸投げできますか?
はい、弊社で全て対応可能です。
太陽光案件の紹介をした場合、商材を購入するという条件で対応可能ですか?
はい、もちろん大丈夫です。
申請までできますか?
設計・工事だけでなく申請や補助金業務の請負も可能です。
対応可能エリアや実績はどうなっていますか?
全国対応可能です。東海三県、北陸、広島、岡山、四国等で実績有ります。
お問い合わせ・資料ダウンロード
資料ダウンロードをご希望の方は、下記フォームにご記入ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に、ダウンロード用URLをお送りします。
お問い合わせ種別
必須

太陽光を導入したい企業はこちら