FDの⾃⼰託送の特徴FEATURES

屋根に太陽光パネルを設置できないが、遠隔地に余った屋根や⼟地を
所持している企業様に、その余った屋根や⼟地に太陽光パネルを設置し、そこで⽣み出された電⼒を⾃社の⼯場などで消費できるように提案させていただきます。

FDの⾃⼰託送の特徴
⾃家消費とは

太陽光などの再エネ⾃家発電設備により作られた電⼒を、電⼒会社が保有する送配電網を介して、
⾃社へ供給する仕組み。
これにより、遠隔地から再エネ電⼒を融通することが可能です。

自己託送に
向いている企業様SUITABLE

屋根に太陽光を設置できないが、
遠隔地に余った屋根や⼟地を所持している企業様。

  • 太陽光発電設備設置スペースがない

    電気を消費する拠点に
    太陽光発電設備設置スペースがない

  • 資産計上できる

    太陽光発電設備への初期投資及び
    資産計上できる

⾃⼰託送を
導⼊するメリットMERIT

導⼊するメリット
  • MERIT01

    再エネ賦課金がかからない

    自己託送で電力を調達すると再エネ賦課金を賦課されません。

  • MERIT02

    余っている土地や屋根が有効活用できる

    余った⼟地や屋根がある遠隔地から導⼊ができます。

  • MERIT03

    活用している企業様はまだまだ少ない

    「自己託送」を活用している企業様はまだまだ少ないので、周りへの企業アピールができます。